お知らせと日々の些事を
かき混ぜて

 

instagram
 

 

 

 

line.gif

毎月いちにちだけの中国茶店

Gongfu tea room
since2014

カンフーティルーム
by 月乃音

カンフーtea.jpg2017Next

4月28日(金)
5月13日(土)
6月30日(金)

 

 

line.gif

フランスの地方菓子


予約制PATISSERIE
『NAHOCHAN』

by  chouquette

nahochan box .jpgNext

「パンデピス」

2017
4/28〜30
予約受付中

 

Saji

  • OPEN 11:00-18:00
    CLOSED WED & THU
  • 大阪市北区中津3-15-14
    TEL / 06-7161-1600
    MAIL /

April 2017

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

4月のGongfu tea room

2017.04.23 Sunday

おでかけしたくなる季節ですね。
4月28日(金)は月にいちどのカンフーティルーム
平日開店もすっかりおなじみになりました。
乃月店長からのメッセージをどうぞ!

 
new_image1.jpg
 
 
茉莉花茶 Jasmine Tea
 
3ヶ月前に旅した中国の古鎮「廣西壮族自治区」
ベトナムを背合わせに広がる南方の山岳地帯
夏は長くて暑く、雨をたっぷり浴び、海風が吹き抜ける
昆虫たちの亡骸で分厚く潤う肥沃な大地は花の楽園
4月から一斉に開花する茉莉花の村で買い付けた
周順来さんのジャスミンティーを続けてご紹介します
 
4月は果実のような甘味が冴える紅茶
5月はキリリと清涼感が涼やかな緑茶
 
 
廣西茶 一式 1000円
茉莉花紅茶 + 菜肉包子 
 

4月のpatisserie「NAHOCHAN」

2017.04.17 Monday

4月のパティスリーナオちゃんは引き続き
パンデピスを販売いたします。
只今ご予約受付中です。

new_パンデピス.jpg
 

Pain d’épices
パンデピス
 

Painパン、epices 香辛料の名前のとうり、
スパイスをふんだんに使ったパンの様な素朴なお菓子です。
10世紀頃の中国宋の時代に保存食として生まれ、
今ではフランスの各地方で様々なレシピが作られています。
パティスリーナオちゃんでは、現地のマルシェで出合った、
蜂蜜屋さんの手作りパンデピスを思い出しながら作りました。

5種類のスパイスとライ麦粉に自家製ライムのピール。
そこにたっぷりの蜂蜜を加えて、しっとりとした
口どけの良い生地に焼き上げます。
(バター、卵 不使用です)

時間とともに更にまろやかになりますので、
少しずつ切り分けて、紅茶や珈琲、ワインやチーズと、
トーストにと色々なお召し上がり方でお愉しみ下さい。

______________________

 

パンデピス
一箱 2000円 (税別)

*14×11×3センチの箱に
ぎっしり入っています。
賞味期限は約14日間です。

店頭でのお渡し、または通販にて承ります。
 

販売日
店頭お渡し日は4/28(金)〜4/30(日)
通販のお届け日は4/29(土)〜
 

_______________________

 

店頭でのお渡しの方は

電話又は info@saji-3.jp まで。

件名「パンデピス予約」として、

以下の3つをお伝え下さい。
①お名前②電話番号③個数


ご予約〆切日は4/25(火)です。


ご予約完了の返事をいたします。
尚,3日過ぎても返信がない場合は、

お手数ですがお電話をください。

_________________________

通販の方はオンラインショップページを設けました。
どうぞご利用ください。
こちら→ 
Saji&Purebookinn&PatisserieNAHOCHAN

 

3月の Gongfu tea room

2017.03.24 Friday

3月31日(金)は月に一度のカンフーティルーム
今月も平日、金曜日のオープンです。
品質保証。乃月店長からのメッセージをどうぞ!
 

new_image1_2.jpg

 

 

 

凍頂烏龍茶 dongding wulong

 

一雨ごとに空気が熱を増す3月の台北

街路樹は花色が艶やかな山櫻

食卓には甘酸っぱい草苺

そして少しさみしい胸を潤す凍頂烏龍茶

 

月末カンフーティルーム!来来!

 

台湾茶一式 1100円

凍頂烏龍茶 濃香+海鮮焼売

 

 

 

 

2月のGongfu tea room

2017.02.25 Saturday

2月28日(火)は月にいちどのカンフーティルーム
今月は珍しく、火曜日です。
美味しいお茶と包子を手に台湾話に花がさく。
乃月店長からのメッセージをどうぞ!

 

木柵鉄観音 tie guan yin

 

台北市木柵地区は福建省から由来する鉄観音の産地

今年は特に香ばしく焙煎を重ねた新茶を買い付けました

コーヒーでいうフレンチローストのように完熟した濃い1杯目

伸びやかな明るいアメリカンコーヒーのような2杯目

甘い野菜の加里包子を合わせます。

 

月末カンフーティールーム!来来!

 

台湾茶一式 1000円

木柵鉄観音+特製 野菜加里包子

 

3月のpatisserie「NAHOCHAN」&お知らせ

2017.02.09 Thursday

 

2/20(月)21(火)は臨時休業させていただきます。
ご不便をいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2月のカンフーティルームは2/28(火)です。
初めての火曜日。ご都合よろしければぜひお越しください。
お茶のご案内はまた改めていたします。

____________________________________________

3月のパティスリーナオちゃんは引き続き
パンデピスを販売いたします。
只今ご予約受付中です。
 

new_パンデピス.jpg
 

Pain d’épices
パンデピス
 

Painパン、epices 香辛料の名前のとうり、
スパイスをふんだんに使ったパンの様な素朴なお菓子です。
10世紀頃の中国宋の時代に保存食として生まれ、
今ではフランスの各地方で様々なレシピが作られています。
パティスリーナオちゃんでは、現地のマルシェで出合った、
蜂蜜屋さんの手作りパンデピスを思い出しながら作りました。

5種類のスパイスとライ麦粉に自家製ライムのピール。
そこにたっぷりの蜂蜜を加えて、しっとりとした
口どけの良い生地に焼き上げます。
(バター、卵 不使用です)

時間とともに更にまろやかになりますので、
少しずつ切り分けて、紅茶や珈琲、ワインやチーズと、
トーストにと色々なお召し上がり方でお愉しみ下さい。

______________________

 

パンデピス
一箱 2000円 (税別)

*14×11×3センチの箱に
ぎっしり入っています。
賞味期限は約14日間です。

店頭でのお渡し、または通販にて承ります。
 

販売日
店頭お渡し日は3/3(金)〜3/5(日)
通販のお届け日は3/4(土)〜

次回も同じメニューで 
4/28〜30の販売日予定です。
 

_______________________

 

店頭でのお渡しの方は

電話又は info@saji-3.jp まで。

件名「パンデピス予約」として、

以下の3つをお伝え下さい。
①お名前②電話番号③個数


ご予約〆切日は2/28(火)です。


ご予約完了のお返事をいたします。
尚,3日過ぎても返信がない場合は、

お手数ですがお電話をください。

_________________________

通販の方はオンラインショップページを設けました。
どうぞご利用ください。
こちら→ 
Saji&Purebookinn&PatisserieNAHOCHAN


 

「foodremedies FES」開催!

2017.01.28 Saturday

foodremedies長田佳子(おさだかこ)さんの
新著「foodremediesのお菓子」出版記念として
仲間が集まって「フードレメディフェス」を開催します。
開催日は2/10(金)と2/11(土)
美味しい、美しい、良い香り!
心に効くレメディのような二日間。
ぜひお越しください。

new_カコ本2.jpg

_____________________
2/10(金)と11(土)マーケット開催

 

まるふく農園(高知)
農薬も肥料も使わず、土の中の微生物を増やす事で
土を活性化させ、元気なハーブを育てる。
マニアックな種類の多さと知識も素晴らしく
全国の料理人やフラワースタイリストからも
愛されるハーブ専門農園です。
珍しい種類のハーブのブーケや苗などが並びます。 
店内がいい香りで満たされます。

HPはこちら

le trot  (東京)
アンティークバイヤー
「foodremediesのお菓子」の中で
お菓子にぴったりな素敵なスタイリングを担当された
le trot(ルトロ)の千國奈々子さん
クラシカルな中に清潔感があり凛としたセレクトは
彼女ならではのもの。
今回はフランスの仕入れ旅から戻ったばかり。
初お目見えのアンティークの品々が並びます。
ヨーロッパの空気ごと運んで来てくれるようです!



HPはこちら


and more.....

 

開催時間/
2/10(金)→13時〜オープン18時まで
2/11(土)→11時〜18時
場所/Saji一階&二階

________________________

カコ布2.jpg

↓受付終了いたしました。ありがとうございます。

2/11(土)
アフタヌーンティーの会

長田佳子さんのお菓子を味わっていただく会です。
本で紹介しているレシピの他、スコーンやタルトなど 
4種類ほどのお菓子をご用意します。
 ハーブティをまるふく農園さんが、
サンドイッチとスープ担当に
料理家の冷水希三子さんが友情参加してくださいます。
スペシャルなアフタヌーンティーを
どうぞゆったりとお過ごしください。

時間/12時〜14時の会
16時〜18時の会 各会20名

会場/パンタロン(Sajiから歩いて2分)
会費/お一人様 7000円(税込)

予約方法/2/4(土)AM10時より電話受付開始
06−7161−1600(Saji)

*恐れ入りますが、一回線につき2名様までのご予約と
させていただきます。

foodremidies HP

冷水希三子さんHP

 

2月のpatisserie「NAHOCHAN」

2017.01.24 Tuesday

フランスの素朴な地方菓子の味わいを
小さな箱にぎゅっと詰め込んでお届けします。
パティシエールは細井奈緒子さん。屋号は「NAHOCHAN」
月に一度、予約制の販売です。どうぞよろしく!
2月〜4月の3回はパンデピスをご用意します。

 

new_パンデピス.jpg
 

Pain d’épices
パンデピス
 

Painパン、epices 香辛料の名前のとうり、
スパイスをふんだんに使ったパンの様な素朴なお菓子です。
10世紀頃の中国宋の時代に保存食として生まれ、
今ではフランスの各地方で様々なレシピが作られています。
パティスリーナオちゃんでは、現地のマルシェで出合った、
蜂蜜屋さんの手作りパンデピスを思い出しながら作りました。

5種類のスパイスとライ麦粉に自家製ライムのピール。
そこにたっぷりの蜂蜜を加えて、しっとりとした
口どけの良い生地に焼き上げます。
(バター、卵 不使用です)

時間とともに更にまろやかになりますので、
少しずつ切り分けて、紅茶や珈琲、ワインやチーズと、
トーストにと色々なお召し上がり方でお愉しみ下さい。

______________________

 

パンデピス
一箱 2000円 (税別)

*14×11×3センチの箱に
ぎっしり入っています。
賞味期限は約14日間です。

店頭でのお渡し、または通販にて承ります。
 

販売日
店頭お渡し日は2/3(金)〜2/5(日)
通販のお届け日は2/4(土)〜

次回も同じメニューで 3/3〜3/5
4/7〜9の販売日予定です。
 

_______________________

 

店頭でのお渡しの方は

電話又は info@saji-3.jp まで。

件名「パンデピス予約」として、

以下の3つをお伝え下さい。
①お名前②電話番号③個数


ご予約〆切日は1/30(火)です。


ご予約完了のお返事をいたします。
尚,3日過ぎても返信がない場合は、

お手数ですがお電話をください。

_________________________

通販の方はオンラインショップページを設けました。
どうぞご利用ください。
こちら→ 
Saji&Purebookinn&PatisserieNAHOCHAN

藤田真由美 BAG展 STORE

2017.01.17 Tuesday

完売しました。ありがとうございました。

「藤田真由美 BAG展」
沢山のご来店ありがとうございました。
出展作品の中から人気の3つを選んで
オンラインショップでご紹介いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
販売開始は1/17(火)21時です。

https://pure-book-inn.stores.jp/

おかげさまで13年目を迎えました。

2017.01.15 Sunday

new_013グラス.jpg


おかげさまで1月15日に13年目を迎えました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
毎年作っている手吹きナンバーグラスは、
京都の手吹きガラス工房の練習生達が
練習を兼ねて作っているものです。
普段は数字のないものを作っているのですが、
13年前、今はもう独立されたスタッフの方に、
「ひっそりしていて大げさでなく、
手にした方のマイナンバーにもなれるようなもの」と
リクエストして、試行錯誤の上に仕上げてくださいました。
ガラスがまだ柔らかいうちに、フォルムを崩さないように
しながら数字の型を押すのが難しいので、
毎年年末頃になると、先輩が新しい練習生に
このグラスの作り方を教えて、その年の技術の向上を
確かめる機会になっているそうです。
 

グラスが出来るまでに色々な物語があるように、
ここでお買い上げ下さったモノが皆さまの物語の
小道具となっている事が、改めてうれしく思います。
いつもほんとうにありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


013ナンバーグラスは100個限定で販売しています。
通販も可能ですので、お問い合わせください。
サイズ/約直径8×高さ9(個体差があります)
価格/1800円+税

 


 

藤田真由美 BAG展

2017.01.05 Thursday

new_new_fujitamayumi.jpg

 

藤田真由美さんのBAG展 を開催します。
説明がしにくい可愛さを、
独特のやりかたで媚びずに表現する人。
今回もどんなパンチを効かせてくれるのか
楽しみでなりません。
一点ものと受注製作可能なものも並びます。
どうぞじっくりお手にとってご覧ください。
今年最初の展示会、お待ちしています!


会期/2017. 1月13日(金)〜17日(火)
各日11時〜18時

来場多数の場合は10時半より整理券を発行いたします。
購入点数の限定をさせて頂く場合があります。
予めご了承くださいますようよろしくお願いいたします。