お知らせと日々の些事を
かき混ぜて

 

instagram
 

 

 

 

line.gif

毎月いちにちだけの中国茶店

Gongfu tea room
since2014

カンフーティルーム
by 月乃音

カンフーtea.jpg2017Next

6月30日(金)
8月5日(土)

 

 

line.gif

フランスの地方菓子


予約制PATISSERIE
『NAHOCHAN』

by  chouquette

 

nahochan box .jpgNext

「ビスキュイ

ドレッセヴァニーユ」

6/9〜11
7/14〜16
 

予約受付中

 

Saji

  • OPEN 11:00-18:00
    CLOSED WED & THU
  • 大阪市北区中津3-15-14
    TEL / 06-7161-1600
    MAIL /

June 2016

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

4月の Gongfu tea room

2015.04.21 Tuesday

 

4月25日(土)は月に一度のカンフーティルーム
雨上がりの水たまりを覗きこむように
乃月さんからのメッセージをどうぞ。

 

2015/4 カンフー.jpg

 

 

DA HONG PAO

 

春雨に煙る武夷山

茶摘みの農夫が列を成す

濡れて重たい茶傘で風を避け

晴日は陽光を遮り火照る身体を沈めます

 

今月は伝統的な深焙煎岩茶の王様
大紅袍 (DA HONG PAO)

スモークを重ねたアーモンドのように香ばしく

岩肌のミネラルを吸収して生きるたくましさが

ドスンと腹底に沁みるブルースのような烏龍茶

 

福建省 武夷岩茶一式 700

 大紅袍&麻花児(かりんとう)

 

 

2014/4カンフー3.jpg

 

 

 

Patisserie「NAHOCHAN」

2015.04.10 Friday

 

フランスの伝統的で素朴な地方菓子を販売します。
パティシエは 細井奈緒子さん。屋号は「NAHOCHAN」
月に一度、ご予約販売のお店です。どうぞよろしく!

 

4月〜6月の3ヶ月はマドレーヌド コメルシー
フランスらしい、昔ながらの固めの食感のマドレーヌ
はちみつとレモンの風味です。

 

マドレーヌドコメルシー.jpg

 

 

Madeleines de commercy

マドレーヌドコメルシー

 

 

「マドレーヌはロレーヌ地方のムーズ県の特産のお菓子で

ずいぶん長い間作り方は秘密にされていました。

そのレシピを同地方のコメルシーという街が
銘菓として作り始めたことをきっかけに

フランス中に広まったと伝え聞きます。

フランスのどのスーパーでも見かけるほど
有名になったマドレーヌドコメルシーは

確かにぷっくりしていて
少し固めで一緒に飲み物が欲しくなる。

 19世紀フランスの有名な作家マルセル・プルーストも

小説の中でマドレーヌを熱々の紅茶に浸していただく

と残しています。

コメルシー地方の元祖マドレーヌを意識して作ります」
chouquette 細井奈緒子

 

 

パティシエ プロフィール

chouquette 細井奈緒子

辻製菓専門学校、フランス校卒業、

その後同校職員として10年勤務

2012年フランス菓子教室chouquette主催

フランスで馴染みのある素朴なお菓子が好きです

_______________________

 

マドレーヌ ド コメルシー

 9個入(1〜2人用)  1150円

18個入(3〜4人用) 2280円

27個入(5〜6人用) 3430円

*ひとつづつのサイズは小さめです。

 

ご予約制
4月の販売日は

4/17(金)〜19(日)
*ご予約の締め切りは4/14(火)です。

 

次回の販売日は 5/1(金)〜3(日)

                    6/26(金)〜28(日)

 

 

お渡しは店頭、または郵送にて。
ご予約は 店頭、TEL 06-7161-1600

info@saji-3.jp まで。
件名は「マドレーヌ予約」としてください。